ボビー・オロゴンvs古賀稔彦

ボビー・オロゴン、懐かしいなぁ。
ボビー・オロゴンのファイトに柔道金メダリスト古賀稔彦もビックリw

古賀選手の今
2000年4月、現役を引退し、「指導者」として、全日本女子柔道コーチを務めるかたわら、2003年4月からは子供の人間育成を目的とした
町道場「古賀塾」を開塾。

神奈川県川崎市にあい、古賀稔彦さんが塾長となり開いている柔道教室。生徒さんたちは日ごろの練習だけでなく大会等にも参加しているようです。

コーチとして戻ってきたオリンピックの舞台

2004年に行われたアテネオリンピック柔道女子63キロ級の谷本歩実選手のコーチとしてオリンピックに帰ってきた古賀稔彦さん。その支えもあり谷本選手は見事優勝し金メダルを獲得しました!

全国で開かれている講演会

「テーマ:夢・目標にチャレンジ ~決心する事の大切さ~】」

-古賀稔彦さんからのメッセージ-
人生の中で、大小さまざまな壁にぶつかる事は避けられません。しかし、すべてのトラブルを“通過点”と捉えればいいのではないかと思います。
例えば現役時代の私は、怪我、風邪などの病気、減量苦も、勝利する為に必要なプロセスのひとつと考えるようにしていました。
「俺はなぜ今こんなに苦しい思いをしているのか」と、疑問や迷いが頭をよぎった時、それらを乗り越える為には、頑張り続ける事が出来る理由が必要です。

出典:古賀稔彦さんの講演会に行ってきました1 – まぁ、そんな感じで・・・

マラソンだってゴールがどこまでかがわからないと、ペース配分も、相手との駆け引きも、ラストスパートも出来ません。
頑張る為にはまず明確なゴール = 「夢」を設定することだと思います。
逆に言えば、夢があるからこそ「目標」が生まれ、「課題」が見えてくる。そして、日々の課題を克服すれば目標に近づき、目標を一つずつクリアし続ければ、いつかきっと夢というゴールに到達できる。そう信じ抜くことが大切ではないかと思います。

出典:古賀稔彦さんの講演会に行ってきました1 – まぁ、そんな感じで・・・

ボビー・オロゴン ブログ

ボビー01

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。